焼肉、そして


若者入れて4人で寿宴へ行きました。

お肉を焼いて焼いて食べて食べて

jyuen (1)

やっぱり年寄りは野菜よね。

jyuen (2)


とお腹いっぱい食った後、若者宅で2次会

イタリアンジェラートがあるというので行かねばなるまい( ̄∀ ̄)ウシシ♪

jyeraniji (1)

他のメンバーは焼酎なのでつまみにピーナツ

jyeraniji (2)

 レッドスキンって皮つきなんだ。

これが結構美味しくて飲まずにつまむのじゃ(^^ゞ

jyeraniji (3)


自宅で作る炭酸水を実演してもらって、ノンアル炭酸水(^_^;)

jyeraniji (4)

最後にチーズ味のうまい棒

買って食べることはまずないものなので味見してみました。

これ結構いけます('-^*)/

jyeraniji (5)

なんだかんだと飲み食いして帰りましたとさ

テーブル加工


台所で調理作業用のテーブルを制作しました。

元々ダイニングテーブルやったやつの幅を狭くしました。

それは簡単に手引きのノコで出来たけど(テーブル板を止めてる横木をカットするだけ)

長さを短くカットは厚みがあって途中で挫けた(x_x;)

角材に沿って間違って引いたノコ目が見えますな、くじけた跡です(^_^;)

正しい位置に鉛筆で線を入れて準備オッケー!!

teble (2)

某造船所へ持ち込みです。

teble (1)

 やっぱり道具が無いとねぇ

teble (3)

プロにお願いです(^^ゞ

道具があったら自分でも出来るのではあるが(-。-;)

teble (4)

位置決めして一発カット、仕事が速い\(*⌒0⌒)♪

teble (5)

カット出来たテーブル持って帰ってグラインダーで角の面取りです。

これくらいは自分でね

teble (6)

ひびの入ってるところは接着剤を流し込んでやります。

teble (7)

テーブル板の外れかけてるところはビス止め。

下穴開けて

teble (8)

横の元々のビス穴で深さ測ってテープで印をつけました。

鉄工ドリルだしインパクトドライバーだから

teble (9)

スピード速すぎて汚くなった(-_-;)

teble (10)

今度は慎重にゆっくり回していい感じ(^-^*)/

teble (11)

調理作業台完成!!(^^)v

teble (12)

旧掛橋和泉邸


シュークリーム食って満足したところでプチ観光

藁葺屋根の由緒ありそうな家が建ってました。

warayane (2)

掛橋さんを全く知らないので何とも(^_^;)

warayane (1)

屋根の壁に「水」の文字が切り抜かれてます。

火よけのまじないかね?

屋根のコケの緑を見てて琵琶湖のほとりにあったクラブハリエの芝生の屋根はこれがヒントなのかと思ったとか思わなかったとか(^^ゞ 

warayane (11)

玄関の両脇に飾ってあった「ワラ馬」

七夕祭りの際に豊作、家畜繁盛、子孫繁栄、の願いを込めて各家庭が作っていたようです。

子孫繫栄と言う事は雄雌があるわけでこちらがたぶんメス?

warayane (4)

まさしくオスですな立派なモノが付いてますぜ( ̄∀ ̄)ウシシ♪

warayane (3)

囲炉裏で酒を酌み交わすってところですな

warayane (5)


階段?に「姫隠しの間」(隠し部屋)なる張り紙

warayane (9)

取り外しできるものなのではしごなんですかね

warayane (10)

登って上から一階を見たところ

warayane (8)

隠し部屋なんだから戸?と言うべきか床か天井か?スライドして閉めることが出来ます。

これを床と言うには無理があるくらい薄っぺらい板やな、踏んだら落ちますぜ。

warayane (7)


姫様がお隠れになる部屋、写ってない手前側の方が広いのでかなりのスペースあります。

ただし天井低くて梁が太く出っ張ってるから頭ぶつけました(-_-;)

warayane (6)

隠し部屋から降りたところへ管理者の若い女性がお掃除に来てました。

どうりで部屋がきれいだったはずだ(^^♪

最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ