iMAC


全く起動しなくなったiMACをいただきました。

ほぼごみ状態です。

iMAC (1)
 
まずは分解ね(^^♪

その前に工具を仕入れなくては

今頃は普通に売ってるものですが変わった形のネジ頭なのでトルクスドライバー必須です。

imacinst (5)


ネジが出てるタイプだったからネジは簡単に取れたが、これからなかなか外れない(>_<)

iMAC (2)
 
非常に面倒でややこしい作り方をしてますな。

しろうとの分解など全く想定外ってことのようです。

分解がややこしいという事は組み立てもややこしいはずでコスト高になるんだが・・・マックユーザーにはそれが魅力なんですかね。

iMAC (3)
 
やっと基盤の一部が出てきました。

iMAC (4)

冷却ファンがホコリでいっぱい

iMAC (5)

ハードディスクを取り出してチェックしたら完全に逝かれておりました。

ハードディスクってあまり長持ちしないパーツなのに、交換を前提にしない商売できるアップルはえげつないですな。

iMAC (6)

ハードディスクが壊れた時点で廃棄して新しいのを購入するか、メーカーに送って高い修理代払える方たちじゃないと買えんのじゃないかなぁ

私はそのおこぼれで遊んでますけど(-。-;)
 
iMAC (7)
 

つづく
 

スマホで使える内視鏡


狭い隙間にものを落としたとか、動かせない物の裏側を見れる内視鏡が安く売ってたから買ってみた。

スマホにアプリ入れたら使えるのでどこでもOKやね。

ヨットのマストの中やブームの中もこれでチェック出来るぞ。

ちなみに先端のカメラやケーブルは防水仕様です。

wirecam (4)

先端にカメラがついて周りにLEDの照明がついてる本格的な内視鏡でっせ

wirecam (1)

先端にねじ込むパーツ

磁石です。

真ん中の穴からカメラで見ながらネジ探してそのままくっつけるという次第

早速、基盤の下へ落としたねじ探しと回収に役立ちました( ̄∀ ̄)ウシシ♪

sentan (2)

フックですな

sentan (3)

病院仕様の先端が曲がるものではないので横を見れるよう鏡付き

sentan (4)

こんな感じで。

sentan (1)


暗くて手が入らないあるところへ突っ込んで撮影してみました。

wirecam (3)



wirecam (2)

 








答えは・・・




プリンターの中(^_^;)

N響


7月17日 午後6時開演

ひめぎんホールのメインホールで!

一度は聞いてみたいですね。

Nkyo
 
最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ