ハンディホーンの修理


某ヨットのハンディホーン(拡声器)が壊れたのでどうしましょ?と持ってきました。

horn (1)

あら?中心にあるコーンが折れてる。

horn (2)

 
まっすぐ付いてないと音がまともに出ませんな。

horn (3)


仕方ない。まずは分解してと。

horn (4)


部品点数が少ないね(^_^;)

horn (5)


折れたコーンの内側の芯のところを接着しないとダメなんですねぇ

horn (6)

接着剤はエポキシにしました。

どうやって真ん中に固定したのか?

画像を撮り忘れたので想像してね(^_^;)

固定した後隙間があると音がビビるので内側からもエポキシを充填して完成。

horn (7)

Gちゃん直ったけど新品買ったなら要らんよね( ̄∀ ̄)ウシシ♪

公衆電話ボックスのドア


いつもの散歩コースで違和感が?

公衆電話ボックスのドアが開いたままになってます。

よく見ると斜めになって閉まらないようです。

これはもしかして誰かが壊した?

telfon (1)
 

公衆電話ボックスは法律で最低限設置しておかないといけないものですが、経費出ないので某電話会社はやめたいでしょうね。

災害時には必須の電話です。

これがないと困る方もいらっしゃいます。

今時は携帯があるから要らないなんてことはありません。

大切に思って無くてもいいから壊すな!!

telfon (2)

よく遊んだら・・・


最後の〆は「懲らしめ」でスッキリ(^^)v

51
 
最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ