明浜町の民宿故郷で晩ごはん


飲まないのでひゅうが飯定食

furusato (2)

ひゅうが飯は鯛めしの一種です。中に入れる魚が鯛だけじゃなくてあるものを入れるんですよね。

furusato (3)

刺し身もついてるのでどっちの食べ方でもOK

furusato (4)

という事で普通に営業してますのでどうぞ明浜へもお出かけください。

はま湯も通常営業されてます。

※被災された方および災害ボランティアの方は無料で入れると玄関に貼ってました。

受付が20:30までで残念ながら風呂に入れず帰宅(x_x;)

furusato (1)

帰りに見た野福峠からの夜景

下に家々の明かり、向こう側は吉田町の明かり、法華津湾の漁火が見えます。

nofuk2

トンネルに入ってなんか違和感あるなと思ったら照明が点いてなかった。

電気は通ってるはずやけど?節電なのか?

nofuku3

水害ボランティア準備物


社協のページからコピーさせていただきました。

suigai

大分の友人から義援金を送っていただきました。

まだ受付窓口が出来ていなかったのでひとまず私のところへ送っていただきました。

現在は市役所ロビーの総合受付カウンターに義援金を入れる箱を設置しております。

私の分と合わせて届けてきました。

初期のサポートはモノですがこれからはお金が一番ありがたい支援になります。

T様ありがとうございましたm(__)m

gienkin

友人に会いに明浜町へ


玉津の友人から、長崎のヨット乗りがボランティアに来てくれたと連絡してきました。

私にも会いたいとのことなので、先日泊まっている明浜町の民宿へ行ってきましたよ。

吉田町からは入れないので高速で西予市へ、法華津トンネルの西予市側から野福峠のルートです。

時間的には若干遠回りですが道は良いです。

野福峠から眺めた俵津の部落、こちら側は数箇所崩れてますね。

nofuku1

西側にはかなりの崩落現場がありました。

ただ住宅の被害は見た範囲ではあまりありません。

下ったところでAコープが床下浸水してたのを見たくらい。

nofuku

途中の道路横でもこの程度の崩れがあちこちありますけど走行に問題なし。

nofuku2

長崎からこの車で来るとは恐るべし

nagasaki


最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ