私のディスクトップですがハードディスクが壊れる前にリカバリーディスクを作っておこうと作成開始

16GB以上の中身を消してもいいUSBメモリーを準備してパソコンへ挿しておきます。

1.コントロールパネルを開き、「システムとセキュリティ」をクリック

k1
2.「セキュリティとメンテナンス」をクリック
k2
3.「トラブルシューティング」をクリック
k3
4.見逃しそうですが、左下の「回復」をクリック

k4


5.「回復ドライブの作成」をクリック
k5
6.「システムファイルを回復ドライブにバックアップします。」にチェックを入れる(多分入ってます)
k7
7.回復ドライブを探し初めます。

ちょっと時間がかかります。
k8
8.あらかじめ挿しておいたUSBメモリーが認識されますので次へ

k9
9.USBメモリーへ書き込みが始まります。

それなりに時間かかりますな。
k10
書き込み中

k11

終了したら完成

最後の画面キャプチャするのを忘れましたが終われば問題ありませんので(^^ゞ

動きがおかしくなったらこれで元の動くパソコンへ復活です(^_^)