パソコン

Facebookのなりすまし


先日友人からメッセンジャーでこんなのが送られてきました。

「今忙しい?」は定番ですな( ̄∀ ̄)ウシシ♪

即座に友人へ電話をして乗っ取りにあってると知らせます。

時間稼ぎにちょいと遊んで(^^)v

fbh

なるべく引っ張り

fbm

その間にパスワード変更が出来たようです。

無事生還♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆

fbn

こういう事がひんぱんに発生してます。

自分だけは大丈夫とか、わからないのでそのままだとか、ネットのいい加減な使い方が他人に迷惑をかけてます。

せめてわかりにくいパスワードへ変更しましょう。

生年月日や電話番号なんてもってのほか<`ヘ´>

fbs


CPUがダメならSSDがあるさ


CPUのアップグレードが大失敗だったので気分を変えてSSDでスペックアップを図ることにしました(^^ゞ

まずはSSDをネットで購入、120GBあれば十分なのでなるべく安いものを

と言ってもわけの分からない会社は怖いのでSAMSUNG(^_^;)

ssd (1)

ハードディスクのクローンコピーをするためにはドライブのサイズを同じか低めにしないと出来ません。

そこでパーティションを自由に切れる無料のソフト(Partition Master Free)使って500GBのハードディスク内で使ってる部分をSSDの容量以下に直します。

aper (1)


やり方はヘルプでも見てやってね。

aper (2)

コピーできるサイズになりました!はずがこのサイズでは120GBSSDに若干オーバーサイズで再度縮小してOKでした(^^ゞ

aper (3)

2.5インチ専用の外付けキットへSSDをセット

ssd (2)

パソコンへつないで今度はシステムクローンが出来るフリーソフト(EaseUS Todo Backup Free)を使ってWindows10のOSとハードディスク内部にある全部のファイルを外付けにしたSSDへコピーします。

ma

やり方はネットでお勉強しましょう

と言っても外付けしたSSDがハードディスク3で出ていますよね。

チェック入れて「次へ」をクリックするだけ( ̄∀ ̄)ウシシ♪

mb

クローンが始まりました。

mbr

途中

mbr1

意外に早く18分21秒で終了

mbr2
ではでは元のハードディスクを抜き取ってと

ssd (3)

取付金具を

ssd (4)

SSDに付け替えて

ssd (5)

パソコンの組み立てが終わったら電源繋いで起動ボタンをポチっとね。

なんということでしょう(@_@;)

元と同じ画面になりました\(*⌒0⌒)♪

win10


ライセンス認証が出来てるかどうかもチェック

無事認証されてることがわかります( ̄∀ ̄)ウシシ♪

win10lisenc

起動していく様子を撮影してみました。

ハイスペックのCPUにするよりよっぽど良かったね(^_^;)

キーボード、CPU、SSDトータル1万円弱のPC修理、小遣い減ったなぁ(;_;)

でも楽しく遊べたからイイ事にしましょう



Windows 10への無料アップグレード


Windows 10への無料アップグレードは2017年大晦日まで出来ますよ~~~

今月いっぱいチャンスってことですね。

マイクロソフトはなんとかしてWin10ユーザーを増やしたいようです(o^o^o)

※画像クリックでライフハックの記事へ飛びます。

win10up



こちらから上の画面に入れますよ。

「Upgrade NOW」をクリックすると下の画面が出てきますので「ファイルを保存」をクリック

winup

ダウンロードフォルダの中にWindows10更新アシスタントファイルがダウンロードされてます。

それをWクリックすれば更新が始まるはず

win10acistant


ファイルのダウンロードが分からない方には今回ダウンロードした更新アシスタントファイルをメモリーにでも入れてお渡ししますよ。

ただし手持ちに7や8が無いので検証しておりません(^^ゞ

どなたか犠牲になる覚悟でよろしくね(^_^;)


せっかくなのでスペックアップを試みる

キーボードが直ったのでちょっと遊んでみました。

スペックアップを目指して、2300円でIntel のCPU i5を購入 

今のでも十分使えるけどちょっとスペック低いからね。

cpu (1)


cpu (2)


cpu (3)

ばらします。

裏ブタ外して

cpu (4)

コネクタ3か所抜いて、キーボード外し上ぶたを分解

cpu (5)

CPUを外すには基板も外さないと

cpu (6)

基板外れました。

cpu (7)

基板と言うよりマザーボードと呼んでます。

cpu (8)

ファンと熱交換機を外したら

CPUは上のマイナスねじを180度回せばロックが外れる仕組み

cpu (10)

無事載りました。

cpu (11)

一息入れてCPUグリス(CPUの熱をうまく熱交換器へ伝えるためのグリス)を準備

cpux (1)

このくらい出して真ん中へちょこっと載せます。

cpux (2)

しっかり押し付けて取り付け完了

ワクワクしながら組み立てるのぢゃ(^-^*)/

cpux (3)



組み立て終了後起動ボタンを押し込んだ




    

が・・・・

起動しません( ̄□ ̄;)

壊れてるのか? それとも規格があわないのか?

あっちゃ~~~~と言う事で元に戻し

日曜日と2300円がはかなく過ぎ去って

チャンチャン(;_;)

キーボードの修理

家族が使ってたノートパソコンのキーボード。

反応がないキーがいくつもあるので使えないとのこと

調べてみたら確かに動かないキーがいくつもありました。

外してキーボードの型番を調べます。

keyb (1)

型番検索してオークションで見つけたキーボード、白いベースなのはボディがホワイトのパソコン用なのね。

keyb (2)

取り付けてテスト

keyb (4)

全部のキーが反応してます(o^o^o)

これで問題なく使えますね。

keyb (3)

動かないキーボードは捨てようかと思ったが・・・

直せるものなら予備になるぞと洗濯してみる。

洗濯と言っても外の水栓で強めのスプレーです(^^♪

あらゆる方向からスプレー当てて水を切って

室内干し!!

keyb (7)

ファンの風をまともに当てれば直ぐに乾きますからね。

keyb (8)

テストしてみたら復活してしもた(・_・;)

いらん買い物やったのか?まぁええけど(^^ゞ

おNEWのキーボードに付け替えて予備で保管ですね

keyb (6)


最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ