観光

熊井隧道


伊与喜駅から車でほんの2~3分

途中で通行止めやらあって地元の人に訪ねてやっとたどり着きました。

レンガ造りのかわいいトンネルです。

kumai (1)

明治時代に作ったトンネルのレンガは当時の小学生達が佐賀の港から1個一銭で運んだものだそうです。

昔の子供はエライ!!

kumai (2)

扁額はなんとか読める程度

kumai (3)

2014年に土木学会が選んだ土木遺産になったのね。

kumai (4)

内部に入ると声の反響が凄いです。

kumai (5)

このレンガを子供たちが約3kmの道のりを歩いて運んだんだね。

いったい何往復したんでしょうか。

kumai (6)

熊井トンネルへの地図

kumaitonneru

詳細地図

kumaiton


伊与喜駅


帰り道にかみさんがどうしても寄りたいところがあると言うので黒潮町伊与喜駅。

iyokieki (8)

駅を陸橋の上から

iyokieki (7)

階段を登って

iyokieki (1)

右も

iyokieki (4)

左もな~んも来ない

iyokieki (3)

伊与喜駅でした(^_^;)

iyokieki (2)

時刻表を見ると2時間に一本でした。

iyokieki (5)

特急列車の通過時は高速で走り抜けるので注意が必要です。

iyokieki (6)

どうしても行きたい場所に続く

大正市場へGO!


姉を連れて高知へドライブ

四万十の道の駅で下を見ると大水の痕跡

kochi (1)

この日はライブしてました

kochi (2)

目的地の大正市場

kochi (3)

はらんぼとはカツオの腹身なのね。

宇和島のはらんぼはじゃこ天の素材やけん(≧∇≦)

kochi (4)

↑と青さのてんぷら食いながらご飯を食べるのです。

kochi (5)

懐かしい遊具、さすがに座れませんな(^_^;)

kochi (6)

某整体師の大好きなホーロー看板

kochi (7)

久礼の港

立派な防波堤で守られてますが台風の波に負けたのか少し崩れてます。

kochi (8)


唐人石巨石群


足摺スカイラインの途中から右へ折れて下ると唐人石のところへ出ました。


探索マップに沿わず歩いたらわけわからんなり、やっぱり順路で(^^ゞ

toujinseki (1)


でかい石があるだけやけど

toujinseki (4)

隙間から蜘蛛、雲が見える

toujinseki (5)

鬼の包丁石、こんなので切られたらたまらんね

toujinseki (6)

石の上には景色がある。

覗くと怖い

toujinseki (2)

眺めると気持ちいい

toujinseki (3)

唐人駄馬の看板

tojindaba (1)

上に見えるのは牧場?

tojindaba (3)

下に降りたら草原にベンチが。

木陰で休む人影、写ってないけど(^_^;)

tojindaba (2)


ジョン万次郎資料館



もしかしたら大河ドラマになるかもしれないジョン万次郎ネタです(^^ゞ

足摺岬へ道中にジョン万次郎資料館があります。

jyonman (1)

中浜の復元生家ネタは後日

jyonman (2)

資料館にはこのような立派な帆船模型飾ってます。

jyonman (3)

その中で最大サイズ、機帆船と言えども現在の九州へ渡るフェリー並の排水量があるんですね。

jyonman (4)

資料館への途中でお腹が空いたのでご飯休憩してました。

曼珠沙華とヤシの木と海、違和感ありますがきれいやったのでアリ!!

kaiyoukan (3)

ここはジョン万たたき丼でしょ

kaiyoukan (2)

味噌味は微妙かも(^_^;)

不味くはないけどやっぱり醤油か塩やね。

kaiyoukan (1)

最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ