工作

古い食器棚の補修


水屋とも言いますな。

ガラスを留めているプラスチックの化粧枠が外れてました(-_-;)

このままでは使えないので貼り付けましょう。

周りを養生してからね。

mizuya (1)
 
戸と枠と両方にマスキング。

接着剤は木工ボンドが便利です。

mizuya (2)


乾くまで押さえてるわけにはいかないのでテープで押さえて。

mizuya (3)

浮いてるところは全部塗り込んでと。

mizuya (4)

乾いたのでマスキングテープ剥がして見たら若干浮きが(T_T)

実用上は問題ないのでこらえることにします(^_^;)

mizuyak

オートヘルム交換


先日の休日にMojitoのオートヘルム(自動操舵)を取り寄せ交換。

2週間ほど前に動作不良を起こしたので修理に出しましたが修理不能だったのでね。

元々付いてたコネクタベースは古いので付属のコネクタベースに交換です。

autohelm (2)

古いのを外して電源コードを接続。

プラスマイナスを間違えないようにっと(^_^;)

白いコードと黒いコードじゃ間違えようが無いと思われるでしょうが、コネクタのピン位置なんだよね。

何度も確認して接続後通電、テスターで電圧計ってOK!!

仮接続して動作確認後に船体側へ取り付けです。簡単すぎるところほどミスが多いので念を入れて。

autohelm (1)

作業後にヨットの後ろ側をボラの大群が泳いでました。

autohelm (9)

うようよとはこの事ですな。





ノブが折れた


ちょっと引っ張っただけなのにポロッと折れました(x_x;)

shitebutan (1)
 
リヤシートを倒すやつ

もう片方も折れて直したから何処製か知らないけど安く調達したパーツなんでしょうね。

shitebutan (4)

瞬間接着剤では強度が無いからエポキシで。

shitebutan (2)

くっつけ作業の途中で仕事になったからこんなもん(~_~;)

強度はあると思うので

shitebutan (3)

引っ張りテストOKでした(^^)v

shitebutan (5)


巨大ライフジャケット


巨大サイズのライフジャケットをかみさんが制作

もちろんダミーですがイベント用だからね。

mikyanrifejake (2)
 
誰が着用するのでしょうか?


TVか、それともネットか、見つけたら画像をネットにアップしてね。

mikyanrifejake (1)

 

アイロンのコード


アイロンのコードリールが壊れました(泣)

電源コードが収まらないのでケースにも入りません(-_-)

そのままでも使えるんですが、気になってしょうがないので・・・性分ですから(^^ゞ

ironchord (1)
 

バネを収めるのがどうしても出来なくて、悔しくて不燃物へ捨ててやった<`ヘ´>

が、気を取り直してユーチューブみたら、あら逆からやれば出来るのね(。-_-。)

捨てたのを取ってきてやってみたら、収まりました( ̄∀ ̄)ウシシ♪

ironchord (2)
 
バネは使えるようになりましたが、どうしてもロックの爪が引っかかりません。

コレではコードを引き出しても止まらないので中へ引き込んでしまいます。

原因はベースの部分が反ってるからです。

ironchord (3)
 
柔らかいプラスチックで出来てるのが敗因ですな( ̄  ̄;) 

この辺りは経年劣化で壊れるように作ってるようです。

もっと硬い変形しないものなら問題ないんですが・・・それはそれで困る部分もあるしねぇ

ドライヤーで熱を加えながら反りを反対側へ曲げて冷やしてなんとか平らにした。

ironchord (4)
 
黒いケース内側の突起部分にリールの爪が引っかるようになったぜ。

また変形したら元の木阿弥。

その時はコード出しっぱなしで使わんとしょうがないね。

ironchord (5)
 
少し引っ張り強くなるよう一巻き余分に巻いて洗濯バサミをストッパーに

ironchord (6)
 
組み立てました。

きちんとコードが引き込まれて

iron (1)

持ち運び用のケースを閉めることが出来た(^^)v

iron (2)
 
最新コメント
記事検索
新着記事
  • ライブドアブログ